Return to site

告知開始!氷見ではじめる小商い

「氷見ならではの小商い、はじめてみませんか」

詳細はこちら特設サイトで告知いたします
2015年の7月から、3回にわたって
「氷見ならではの小商い」をテーマにトークイベントを開催します。
お話させていただくのは、氷見に移住してきたばかりの3人。
それぞれが今までの経験を生かして、氷見の地域資源を生かした氷見ならではの小商いを探っています。
各回では氷見に来る前にしてきたことや、そこで培った氷見でも役に立ちそうなことを
皆さまと大切に共有していきたいと思っています。

当日はちょっとした飲み物とおやつをご用意いたします。
氷見が大好きな方・気になっている方、
これから何か身の丈にあった「小商い」をおこそうと思っている方などなど、
ぜひゆるりとご参加くださいませー!
第1回 :2015年7月10日
物じゃなくて「こと」を売る。
モクモク手づくりファームの6次産業
(荒木真人)
【自己紹介】
三重県の観光農園モクモク手づくりファームにて7年間食育プログラム・農業体験ツアーの企画に携わる。退職後8カ月、野草・野菜の収穫・調理・加工体験プログラムを事業とする西村自然農園(愛知県)で研修し現在にいたる。現在は氷見と自然と暮らす家「つくるひ」を立ち上げ、氷見で山菜、野草、野菜の収穫・調理体験の場を広げるため活動中。グリーンツーリズムインストラクター。
【当日お話すること】
モクモク手づくりファームは三重県伊賀市にある生産、加工、販売までてがける観光農園です。お客さんは年間50万人を超え、6次産業の成功事例として全国から視察が絶えません。そんなファームで7年間仕事をした私(荒木)が教えられたこと。「モクモクはことづくりやで」と。農産品、商品をたた売るだけではなく、その物語をつむぎ取ってメッセージを伝える。体験型のイベントをしてお客さんに共感、応援してもらう。
モクモク手づくりファームで働くスタッフ(農業、販売、イラストデザインなど)がどんな働き方をして「ことづくり」をし6次産業化しているのか、お話ししたいと思います。
そして今ある氷見の資源を活かしてできる6次産業について皆さんとおはなしできたらと思っています。
■参加費&申込方法
すべての回に参加する
 1500円 /3回
https://reserva.be/mitsuken/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=44eJwzsjC1AAACFgDY
興味のある回だけ参加したい
 1000円 / 1回
https://reserva.be/mitsuken/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=56eJwzsjC1BAACFwDZ
■場所
追ってご連絡いたします。
※現在場所を募集中…!
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly