Return to site

わたしが氷見に移住した理由 vol.1

なつみの場合

氷見に移住したいと思ったら

こんにちは。「氷見のたから探し研究所」の笹倉奈津美です。

このページはこの「氷見のたから探し研究所」のWEBサイトを作った際に、テストで作ったページです。

1年たって、googleさんで「氷見 移住」と検索した際、2番目に出てくるようになっていたのでびっくり。テストでつくったページが上位にでてくるなんて恥ずかしい!笑 あんまり内容がない文章なんです。(本記事の下にテストのまま残しておきます。笑)

なので、「氷見 移住」で検索された方が困ったときのために、別サイトへのご案内を貼っておきます。

こちらは、氷見に一足先に移住してきたメンバーと、ゆるく移住支援をしているチームです。

氷見に移住してみたいと思ったら、のぞいてみてください。

海の向こうに山が見えた時の衝撃

旅館のコンサルタントとして全国をまわっていたとき、加賀温泉郷へ向かう車の中で、海ごしに大きな山が見えたことにすごく衝撃をうけたことを覚えています。走っているところがどこなのかもよくわからないままそのときは過ぎ、あとから調べて富山県氷見市だったということがわかりました。

ただその時は東京での仕事や生活を楽しんでおり、地方への関心、ましてや氷見への移住などまったく考えていませんでした。 

その後時は過ぎ、4年半付き合っていた彼が富山県氷見市の仕事を見つけてきました。私も東京での生活よりも地方への関心が強まってきていたのと、こっそり憧れていた海の近くでの生活をしようということで、彼についてくる形で、氷見市への移住を決意しました。

現在は氷見市街地の丘の上に家を借りて住んでいます。

そう、海と山を毎日見て生活をしています。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly